• ホーム
  • 記事一覧
  • 第2回 キャリアオーナーシップとはたらく未来 研究会レポート

第2回 キャリアオーナーシップとはたらく未来 研究会を開催~経営・事業視点での「人事・人材の課題とニーズ」を探る~

2021.07.01

研究会

2021年5月18日、先月より発足した「キャリアオーナーシップとはたらく未来コンソーシアム」の第2回 研究会が開催されました。

今回の研究会では、本コンソーシアム顧問である法政大学キャリアデザイン学部・大学院の田中研之輔教授の進行のもと、第1回で棚卸しをした「人事戦略と経営戦略の連携」を実現するための論点を、参加者同士で話し合いました。

事業のライフサイクルである「創造」「成長」「成熟」のそれぞれのフェーズで、経営・事業側は人事・人材に対してどのような課題やニーズを持っているのか、その課題やニーズに応えるための具体的な仮説を出し合い、参画企業8社で共有することでこれからの議論の論点が整理されました。

経営・事業視点での人事・人材に対する具体的な課題やニーズの論点について、理解を深めあった第2回 研究会の様子を、グラフィックレコーディングで紹介します。